鳥取市

「鳥取市耐震改修促進計画」の策定について更新日:

「鳥取市耐震改修促進計画」の策定について

 建築物の耐震改修の促進に関する法律(平成7年法律第123号。以下「法」という。)が一部改正(平成18年1月26日施行)され、同法第5条第7項の規定に基づき、鳥取市は、平成20年度から「鳥取市耐震改修促進計画」を策定し、震災における被害から市民の生命・財産の保護、生活環境の保全に役立てるため計画的な耐震化を促進しています。

 平成28年3月に計画を見直し、改訂版を策定しています。(計画期間:平成28年度から平成32年度までとし、次期計画が策定されるまで)

鳥取市耐震改修促進計画

概要版(PDF)

鳥取市耐震改修促進計画第1・2・3章(PDF) 

鳥取市耐震改修促進計画第4・5章(PDF)

鳥取市耐震改修促進計画第6・7・8章(PDF)

資料(PDF)

住宅耐震化緊急促進アクションプログラム

 「鳥取市耐震改修促進計画」に定めた目標達成に向け、住宅所有者の経済的負担の軽減を図るとともに、住宅所有者に対する直接的な耐震化促進、耐震診断実施者に対する耐震化促進、改修事業者の技術的向上、一般市民への周知・普及の拡充を図ることが重要であるため、「鳥取市住宅耐震化緊急促進プログラム」を策定しました。

 このアクションプログラムでは、毎年度、住宅耐震化に係る取組を位置づけ、その進捗状況を把握・評価するとともに、プログラムの充実・改善を図り、住宅の耐震化を強力に推進することを目的としています。

◆鳥取市住宅耐震化緊急促進アクションプログラム(2021)(PDF/137KB)

このページに関するお問い合わせ先

都市整備部 建築指導課
電話番号:0857-30-8362
FAX番号:0857-20-3956

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?