鳥取市

子宮頸がん予防ワクチンの接種について更新日:

 子宮頸がん予防ワクチン接種は平成25年4月1日から、予防接種法に基づく定期予防接種として実施されています。

 その後、ワクチン接種後に広い範囲に広がる痛みやしびれ、手足の動かしにくさといった症状が報告されたことにより、積極的にお勧めすることが中止されています。皆さまに適切な情報提供ができるよう、調査・研究が続けられていますが、現在もこの状況が続いています。

 しかし、定期接種が中止されたわけではなく、接種を希望される対象者の方は、定期接種として受けることができます。子宮頸がんとはどんな病気なのか、また、子宮頸がん予防ワクチンの効果とリスクを知っていただくため、リーフレットが作成されています。厚生労働省のホームページでご確認いただけますので、ワクチンの効果とリスクを十分に理解していただき、接種されるかをご検討ください。

 

子宮頸がん予防ワクチンについての情報

子宮頸がん予防ワクチンQ&A / 

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/qa_shikyukeigan_vaccine.html

厚生労働省リーフレット 概要版 「小学校6年生~高校1年生相当の女の子と保護者の方へ大切なお知らせ」

厚生労働省リーフレット 詳細版 「小学校6年生~高校1年生相当の女の子と保護者の方へ大切なお知らせ」

 

対象者

小学校6年生から高校1年生に相当する女子

2種類のワクチンのどちらか一方を、それぞれに定められた間隔をおいて計3回接種します。

3回の接種にかかる期間は、標準的には半年程度(最短で4ヵ月間)です。

 

接種券の交付申請方法

接種を受ける場合は、鳥取市が交付する接種券が必要となります。下記の方法で申請を行ってください。

<窓口での申請の場合> ※再発行の場合はこちらのみ

受付窓口に下記に記載の携行品をお持ちのうえでご来所ください。

 受付窓口 : 鳥取市保健所保健医療課・鳥取東保健センター・各総合支所市民福祉課(国府支所を除く)

 受付時間 : 平日午前8時30分から午後5時15分

 携行品  :   お子様の母子健康手帳

 申請する保護者の本人確認書類(運転免許証など)

<郵送での申請の場合> 

お手元にお子様の母子健康手帳をご準備いただき、下記までご連絡ください。

必要事項を聞き取りのうえ、住民票地に郵送させていただきます。

 ※再発行の場合は、接種の履歴確認のため、窓口での交付のみとさせていただきます。

 

接種券の交付申請・問い合わせ先

<予防接種担当窓口> ※接種券の交付申請はこちらまで

 鳥取市保健所保健医療課

  場所:鳥取市富安2丁目138-4 鳥取市役所駅南庁舎1階(12)窓口

  開庁時間:月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く) 午前8時30分~午後5時15分

  電話番号:0857-30-8640

 

<厚生労働省設置の感染症・予防接種専門相談窓口>

  電話番号 : 03-5276-9337

  受付時間 : 月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く) 午前9時~午後5時  

 ※上記相談窓口は、子宮頸がん予防ワクチンを含む予防接種、インフルエンザ、性感染症、その他感染症全般についてのご相談を受け付けています。(行政に関するご意見やご質問は受け付けていません。)

 ※厚生労働省が業務委託している外部の民間業者により運営されています。

このページに関するお問い合わせ先

鳥取市保健所 保健医療課 予防接種担当
電話番号:0857-30-8640

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?