鳥取市

困りごと相談-あなたのくらしをサポートします  中央人権福祉センター(パーソナルサポートセンター)登録日:

新型コロナウイルス感染症の影響により、家計や仕事、住まい等に不安を抱えておられる方へ

中央人権福祉センター(パーソナルサポートセンター)では、新型コロナウイルス感染症の影響によりさまざまな不安を抱えておられる方を対象に、生活支援の相談を受け付けています。

自立相談支援事業、住居確保給付金/緊急小口資金・総合支援資金(貸付)などについて  (内部リンク)

・新型コロナウイルス感染症 鳥取県緊急支援策・各種相談窓口(鳥取県特設サイト) (外部リンク)

・生活を支えるための支援ご案内 (厚生労働省 リーフレット)(7月16日時点版)(PDF)

新型コロナウイルス感染症に伴う給付金・助成金・貸付等一覧 (内部リンク)


パーソナルサポートセンターでは、働きたくても働けない、住むところがないなど、生活にかかるさまざまなご相談に対応しております。

相談支援員が困りごとや不安をお聞きしたうえで、課題を整理し自立に向けた支援を関係機関と連携しながら行います。

 

相談から支援の流れ

パーソナルサポートセンターが一緒に考え、解決に向けた支援を行います。

ご家族などまわりの方からの相談でも受付けします。

鳥取市で行っている事業

自立相談支援事業

生活の困りごとや不安を抱えている場合に、まずは相談窓口にご相談ください。

相談支援員が相談を受けて、どのような支援が必要かあなたと一緒に考え、具体的な支援プランを作成し、寄り添いながら自立に向けた支援を行います。

住居確保給付金の支給

「離職、廃業後2年以内の方」又は「休業等により収入が減収し、離職等と同程度の状況にある方」で、住まいを失う又は、失うのおそれのある方に、一定期間、家賃相当額を支給します。生活の土台となる住居を整えたうえで、就職に向けた支援を行います。

※「資産が一定額以内、かつ、収入基準額を超える収入を得ていないこと」「誠実かつ熱心に求職活動を行うこと」等の条件があります。

生活困窮者世帯の子どもの学習支援

子どもの学習支援を始め、仲間との出会い活動ができる居場所づくり、進学に関する支援などを行います。

※鳥取市中央人権福祉センターでは、こども食堂を併設しています。

相談受付時間

平日8:30~17:15
(土日・祝日・12月29日~1月3日を除く)

地図

交通案内

JR鳥取駅から約900m

100円バス「くる梨」全コース「市役所前」停留所から約450m

駐車場あり:約100台

このページに関するお問い合わせ先

中央人権福祉センター(パーソナルサポートセンター)
電話番号:(0857)20-4888
FAX番号:(0857)24-8067

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?