鳥取市

ブロック塀の安全点検をしましょう(令和4年度の撤去等補助金は5月9日(月)から募集開始。)更新日:

 平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とした地震では、通学路沿いのブロック塀が倒壊し2名の尊い命が失われ、また、倒壊したブロック塀が道路をふさぎ、被災者の避難や救助活動の妨げにもなりました。

 ブロック塀は私的財産であり、所有者の責任において管理することが基本となりますので、もし事故が発生した場合は所有者の責任が問われることになります。まずは、ご自宅のブロック塀が安全であるか、自己点検しましょう!

1.ブロック塀の点検をしましょう!

 わが家のブロック塀が安全であるか、国土交通省からのブロック塀の点検のチェックポイントを使って確認してみましょう。

 また、だれでも手軽にできる診断カルテもありますので、併せて自己点検をしてみましょう。

 診断結果はあくまでも目安です。危険性がある場合やご心配な場合は、専門家にご相談したうえで、地震に備えブロック塀の撤去、転倒防止対策を行いましょう。

 なお、パンフレットは建築指導課及び各総合支所地域振興課の窓口にも置いてあります。

2.ブロック塀等の撤去、改修補助について

 鳥取市では、国・県と協調し、危険なブロック塀等倒壊による通行人への被害や避難時の通行の妨げとなることを未然に防止することを目的に撤去又は改修を行う所有者に対して補助を行います。

ブロック塀等の撤去・改修補助制度のパンフレット(PDF/218KB)

◆撤去・改修工事の補助の対象となるブロック塀等

  • 不特定の者が通行する道路に面する高さ60cmを超えるコンクリートブロック塀、石積塀、レンガ塀
  • 点検表(補助金交付要綱別表第3又は第4)(Word/60KBPDF/44KB)により建築士又はブロック塀診断士が危険と判断したもの
  • 以前に鳥取市からブロック塀の補助金を受けていないもの
    ※撤去と改修は同一の年度に申請するものに限ります。
    ※令和5年3月上旬までに事業が完了するものに限ります。

◆補助の対象工事と補助額

(1)全部撤去又は高さ60cm以下になるよう撤去(安全が確保できるものに限る)する工事
 見積額と基準額(18,000円/m)のいずれか少ない額の2/3、(千円未満は切り上げ)
 ただし、1敷地につき避難路沿いのものは30万円、避難路沿い以外は15万円を限度とする。
 (※両方ある場合は、1敷地につき30万円が限度)

(2) 危険なブロック塀等の撤去後に軽量なフェンス・生垣に改修する工事
 見積額と基準額(25,000円/m)のいずれか少ない額の1/3、(千円未満は切り上げ)
 ただし、1敷地につき避難路沿いのものは20万円、避難路沿い以外は10万円を限度とする。
 (※両方ある場合は、1敷地につき20万円が限度)
 (※既設・新設を問わずブロックを基礎とするものは補助の対象となりません。)

※避難路とは、住宅や事務所等から鳥取市地域防災計画に掲げる避難所や避難場所へ至る経路(私道を除く)をいいます。

※ (1)と(2)を両方行う場合は、合計の額とする。
※幅員4m未満の道路(建築基準法第42条第2項道路)では道路中心線から2m以内のブロック塀等は道路地盤面まで撤去し、新設するフェンス等は道路中心線から2m以上のセットバックをすることが必要です。
※基準となる塀の長さは道路に面した部分のみです(控壁は計算に含みません)
※長さはm単位で、小数点第2位以下は切り捨てとしてください。

建築基準法第42条第2項道路の道路後退(セットバック)については、こちらをご覧ください。

◆申込期間 

令和4年度は5月9日(月)から募集開始。

◆募集件数

 30件程度(予算の範囲内)
 鳥取市から補助金の決定通知が交付されるまでに工事に着手したものは、補助対象になりませんのでご注意ください。

◆交付申請に必要な書類

≪詳細は「申請書作成の手引き(PDF/336KB)」をご覧ください≫ 

(1)補助金交付申請書(Word/31KBPDF/27KB
  及び事業計画書(Word/43KBPDF/52KB)【様式第1号】

(2)事業収支予算書【様式第2号】(Word/38KBPDF/23KB

(3)位置図(付近見取図)【様式自由】

(4)配置図【様式自由】

(5)平面図【様式自由】

(6)ブロック塀等の点検表【補助金交付要綱別表第3又は第4】(Word/60KBPDF/44KB) 

(7)ブロック塀等の写真・撮影方向位置図【様式自由】 

(8)見積書【様式自由】

(9)補助要件チェックリスト【別紙様式】(Word/39KBPDF/34KB

 
〈軽量フェンス等を新設する場合のみ必要な書類〉 

(10)軽量フェンス等の設計図面【様式自由】

(11)軽量フェンス等のカタログ等 

◆完了時に必要な書類

(12)補助事業等完了届【様式第5号】(Word/30KBPDF/24KB

(13)実績報告書【様式第7号】(Word/31KBPDF/28KB

(14)事業報告書【様式第1号】(Word/42KBPDF/51KB

(15)収支決算書【様式第2号】(Word/38KBPDF/23KB

(16)撤去・改修工事の様子が分かる写真・撮影方向位置図

(17)工事代金の領収書の写し

(18)請求書【様式第6号】・口座振込依頼書【市様式】(Word/63KBPDF/56KB

 

○ 申請書・各種様式及び申請書作成手引きは、建築指導課及び各総合支所の窓口にも置いてあります。

このページに関するお問い合わせ先

都市整備部 建築指導課
電話番号:0857-30-8362
FAX番号:0857-20-3956

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?