鳥取市

鳥取市短期集中予防サービスのご案内登録日:

短期集中予防サービスについて

 短期集中予防サービス(以下「サービスC」という。)は、要支援に認定された方や、生活機能の低下が見られる方(事業対象者)を対象としたサービスです。
 理学療法士、作業療法士などのリハビリ専門職が利用者の身体状況等の評価を行いながら、集団・個別プログラムにより短期間(原則3ヶ月)で集中的に身体機能・動作能力の改善を目指し、ひとりひとりの目標達成に向け自立支援を行うサービスです。通所型と訪問型を本人の状態に合わせて利用し支援します。
短期集中予防サービスご案内チラシ(PDF/774KB)

 

通所型サービスC

 リハビリ専門職による機能訓練を週1~2回程度、1回あたり約90~120分、原則3ヶ月間集中的に行い、居宅における日常生活での困りごとが自分自身で出来るようになるように支援します。

訪問型サービスC

 リハビリ専門職が週1~2回程度、1回あたり約40~60分、原則3ヶ月間居宅を訪問し、居宅の環境調整を行ったり、通所型サービスCで訓練した生活動作が居宅で実施できるよう支援します。

1 対象者

  事業対象者・要支援認定者
 ※医師により運動を含む日常生活を制限されている方はご利用になれません。

2 利用料金

 無料

3 お申し込み・お問い合わせ先

 お住まいの地区を担当する地域包括支援センターへご相談ください。

 

事業者向け情報

マニュアル・仕様書・各種様式等は下部よりダウンロードしてください。

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 長寿社会課 鳥取市中央包括支援センター
電話番号:0857-20-3457
FAX番号:0857-20-3906

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?