鳥取市

コンビニ交付においてエラーメッセージが表示され証明書が請求できないなどの対応について登録日:

 コンビニ交付を利用していただく際にマルチコピー機にエラーメッセージが表示されたり、

希望する証明書が請求できないことがあります。

 よくある事例は、下記のとおりです。

マルチコピー機にエラーメッセージが表示されるケース

エラーメッセージ 原因 対処方法
ご利用いただけないカードです。市区町村にお問合せください。 マイナンバーカード以外のカードを利用している マイナンバーカードを利用してください。通知カードは利用できません。
カードのかざし方が不十分 カードを正しくセットし、読み込みが完了するまで動かさないでください。
カードを正しく読み込めない(マルチコピー機の故障) 店舗の店員に報告してください。
転入手続き後カードの継続利用処理をしていない 鳥取市役所での手続きが必要になります。
利用者証明用電子証明書が搭載されていない 鳥取市役所での手続きが必要になります。
メンテナンス中のため、サービスをご利用いただけません。 緊急的なシステムメンテナンスのためサービスが利用できない メンテナンス終了時間が表示されますので、メンテナンスが終了してから利用してください。
サービスを提供していない市区町村です。 コンビニ交付に参加していない市区町村のマイナンバーカードを利用しようとした サービスを提供していない市区町村に住民登録されている方は、窓口で証明書を請求するなどの別の手段を使ってください。
交付可能な証明書がありません。 鳥取市に印鑑登録をしていないなどにより鳥取市から交付可能な証明書が無い 印鑑登録されていない又は氏名変更等により印鑑登録がなくなった方は、鳥取市役所での手続きが必要になります。
無操作タイムアウトにより処理を終了します。 5分以上操作しなかった 再度最初から操作してください。
暗証番号が間違っております。 暗証番号(利用者証明用電子証明書)が間違っている 正しい暗証番号(利用者証明用電子証明書)を入力してください。暗証番号がわからなくなった場合は、鳥取市役所での手続きにより暗証番号再設定ができます。
暗証番号ロック中のため、ご利用いただけません。 暗証番号の入力を3回間違えたため、カードにロックがかかっている 鳥取市役所での手続きによりロック解除及び暗証番号再設定ができます。
サービス提供時間外のため、現在ご利用いただけません。 サービス提供時間外のため サービス提供時間内に利用してください。コンビニ交付サービスの利用時間は、午前6時30分から午後11時です。また、年末年始はサービス提供しておりません。
正しい部数を入力してください。 証明書の発行部数が11部以上に指定されている 10部以内にして発行してください。11部以上証明書が必要な場合は、何回かに分けて発行してください。
エラーが発生しました。店員にご連絡ください。 コンビニ交付サービスシステムでシステム障害が発生した 中止ボタンをタッチし、再度最初からやり直してください。再度エラーメッセージが表示される場合は、店舗の店員に報告してください。

 エラーメッセージが表示されないが、希望する証明書が請求できないケース

※支援措置対象者は、全ての証明書について、コンビニ交付を利用できません。

住民票の写し

・住民登録がない。

・申請者本人又は申請者の同一世帯員が転出予定の届出されてから、転出予定日到来前である。

・世帯の中に在留期間を満了した方がいる。

・世帯主死亡後に世帯主変更の届出をされていない。

 

印鑑登録証明書

・鳥取市に印鑑登録をしていない。

・鳥取市に印鑑登録したことがあるが、婚姻等により印鑑登録されている氏名と一致しなくなっている。

・世帯主死亡後に世帯主変更の届出をされていない。

 

所得課税証明書

・発行年度の1月1日及びコンビニ交付利用日に鳥取市民ではない。

・収入の申告をしていない。

 

戸籍証明書

・最近、戸籍届出をしており、届出内容が反映される前である。

・鳥取市に本籍があるが、鳥取市民ではない。(本籍地登録を行えば、戸籍証明書を請求できます。)

・世帯主死亡後に世帯主変更の届出をされていない。

 

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部 市民課 証明係
電話番号:0857-22-8111
FAX番号:0857-20-3909

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?