鳥取市

認知症について学ぶ更新日:

認知症サポーター養成講座

認知症サポーターとは

認知症に関する正しい知識を持ち、地域や職域において認知症の人や家族に対して温かい目で見守る「応援者」です。 

認知症サポーター養成講座とは

サポーターになっていただくために、認知症に関する正しい知識を学ぶ講座です。

申込方法

下記申込書に、グループ名、連絡先、実施希望日、実施場所、受講予定者数等を記入し、実施希望日の2週間前までに、地域包括支援センターへご連絡ください。

認知症サポーターステッカー交付

認知症サポーター養成講座を受講した市内の団体で、ステッカー交付を希望する団体に、認知症サポーターステッカーを交付しています。
認知症サポーター養成講座受講後時に、申請ください。
(ステッカー見本)

認知症に関する出前講座

地域の団体からの申込により、地域に講師を派遣し認知症に関する講演や運動指導等を行います。

申込方法

下記申込書に、グループ名、連絡先、実施希望日、実施場所、受講予定者数等を記入し、実施希望日の2か月前までに、地域包括支援センターへご連絡ください。

問い合わせ

各地域包括支援センター

認知症フォーラム

令和3年9月11日(土)14時から、認知症になっても安心して暮らせるまちをめざして「認知症フォーラム2021」を開催します。
詳細は下記ちらしをご覧ください。

鳥取市認知症フォーラム2021チラシ(PDF/548KB) 更新

認知症を学ぶ会

令和元年度7月に、認知症に関する理解を深めていただくための研修会を2回連続講座で開催しました。
令和2年度の開催はありませんでした。

認知症の予防

認知症を予防しよう

認知症は誰もがなりうるものです。

「認知症予防」とは、「認知症にならない」という意味ではなく、「認知症になるのを遅らせる」「認知症になっても進行を緩やかにする」という意味です。

認知症の発症を遅らせ、認知症になっても希望をもって日常生活を過ごせる社会を目指し、認知症の本人や家族の視点を重視しながら「共生」と「予防」の両輪で取り組んでいきましょう。

今日からはじめる認知症予防(東京都健康長寿医療センター研究所 自立促進と介護予防研究チーム作成)

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 長寿社会課地域包括ケア推進係
電話番号:0857-20-3453
FAX番号:0857-20-3404

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?