鳥取市

所得証明・資産証明・納税証明の窓口での請求について更新日:

所得証明

請求できる人

  • 本人又は同一世帯の方

※上記の方以外が請求する場合は、委任状(PDFはこちら)が必要です。

請求時に必要なもの

  • 窓口に来られる方の本人確認ができるもの(マイナンバーカード、運転免許証等。詳しくはこちら⇒本人確認
※本人又は同一世帯の方以外の代理人が請求する場合は、委任状(PDFはこちら)が必要です。
※所得・資産・納税証明書交付申請書及び委任状の様式は、各窓口に設置してあります。また、様式をダウンロードすることもできますので、 
 必要事項をご記入の上(委任状は必ず本人が記入してください)窓口までお持ちください。
  (請求書のダウンロードはこちら⇒「市民課申請書等ダウンロードサービスのご案内」)

申請窓口

所得証明が必要な方は、次の窓口で請求してください。
(窓口によって、受付時間や業務内容が異なります。次の各窓口名をクリックして内容をご確認ください。)

注意事項

  • 鳥取湖山北郵便局及び宝木郵便局では、税証明を取り扱っておりません。
  • 所得証明は、毎年1月1日に住民票があった市区町村でしか発行できません。
    遠隔地にお住まいの方は、郵便により請求することもできます。
    (郵便で請求される方はこちら⇒「所得証明・資産証明・納税証明の郵便請求について」)

※その年の1月1日に鳥取市に住民票がない場合でも、実際に鳥取市に居住の実態があれば、鳥取市で課税する場合もあります。

証明書の種類と手数料

証明書の種類と手数料は、以下の表のとおりです。

種類

手数料(1件につき)

所得証明

300円

課税(非課税)証明

所得・課税証明

資産証明

請求できる人

  • 本人又は同一世帯の方
  • 所有者が死亡している場合は、その相続人の方
※上記の方以外が請求する場合は、委任状(PDFはこちら)が必要です。
※相続人の方が請求する場合は、相続人であることが確認できる資料(戸籍謄本等)の提示を求める場合があります。
※賦課期日(1月1日)以降に所有権を取得された方からの申請の場合は、不動産登記簿・売買契約書等の所有権の取得を証する書面が必要です。
※訴訟手続きに使用するなど特別の事由があり、上記の方以外が請求されたい場合は、事前にお問い合わせください。

請求時に必要なもの

  • 窓口に来られる方の本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証等。詳しくはこちら⇒本人確認
※本人又は同一世帯の方以外の代理人が請求する場合は、委任状(PDFはこちら)が必要です。
※相続人の方が請求する場合は、相続人であることが確認できる資料(戸籍謄本等)が必要になる場合があります。
※法人の証明書が必要な場合は、法人印が必要です。(詳しくは▷▷▶こちらをクリック
※所得・資産・納税証明書交付申請書及び委任状の様式は、各窓口に設置してあります。また、様式をダウンロードすることもできますので、
 必要事項をご記入の上(委任状は必ず本人が記入してください)窓口までお持ちください。
  (請求書のダウンロードはこちら⇒「市民課申請書等ダウンロードサービスのご案内」)

申請窓口

資産証明が必要な方は、次の窓口で請求してください。
(窓口によって、受付時間や業務内容が異なります。次の各窓口名をクリックして内容をご確認ください。)

注意事項

証明書の種類と手数料

証明書の種類と手数料は、以下の表のとおりです。

種類

手数料(1件につき)

固定資産評価(課税)証明

300円

名寄帳の写し

 

納税証明

請求できる人

  • 本人又は同一世帯の方

※上記の方以外が請求する場合は、委任状(PDFはこちら)が必要です。

請求時に必要なもの

  • 窓口に来られる方の本人確認ができるもの(マイナンバーカード、運転免許証等。詳しくはこちら⇒本人確認
※本人又は同一世帯の方以外の代理人が請求する場合は、委任状(PDFはこちら)が必要です。
※法人の証明書が必要な場合は、法人印が必要です。(詳しくは▷▷▶こちらをクリック
※所得・資産・納税証明書交付申請書及び委任状の様式は、各窓口に設置してあります。また、様式をダウンロードすることもできますので、
 必要事項をご記入の上(委任状は必ず本人が記入してください)窓口までお持ちください。
  (請求書のダウンロードはこちら⇒「市民課申請書等ダウンロードサービスのご案内」)

申請窓口

納税証明が必要な方は、次の窓口で請求してください。
(窓口によって、受付時間や業務内容が異なります。次の各窓口名をクリックして内容をご確認ください。)

注意事項

  • 鳥取湖山北郵便局及び宝木郵便局では、税証明を取り扱っておりません。
  • 納税直後の場合、各金融機関からの送金が間に合わず、納付状況が確認できないことがあります。                     期間をおいて来庁されるか、お急ぎの場合は領収書を持参してください。
  • 遠隔地にお住まいの方は、郵便により請求することもできます。
    (郵便で請求される方はこちら⇒「所得証明・資産証明・納税証明の郵便請求について」)

証明書の種類と手数料

証明書の種類と手数料は、以下の表のとおりです。

種類

手数料(1件につき)

市県民税納税証明

300円

固定資産税納税証明

軽自動車税納税証明
(車検用を除く)

法人市民税納税証明

市税滞納なし証明

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部 市民課
電話番号:0857-22-8111
FAX番号:0857-20-3909

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?